excitemusic

安部支持の反動化する「国家主義者」飯山一郎 
by hilng
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧


カテゴリ:米国( 32 )

第二の3.11事件が引き起される危険がある

2015年の日本は第二の3.11事件が引き起される危険がある

前回の3.11事件のときは100兆円規模の国富が奪われています。今回、第二の3.11事件が実行されれば、またも巨額の国富が奪われるでしょう。

茨城県議長はテロリスト=血盟団事件の菱沼五郎(第67代県議長)

ソ連軍侵攻と満州国の関東軍

関東軍が全員玉砕すればソ連の南下は防げた

自衛隊が、3.11被災者たちを置き去りにして逃げた

今は、2011年3月22日 午前3時です。

救援に駆け付けた5万人の自衛隊でさえ、災害3日目の14日の深夜には、「原発が非常に危険なので、、上からの命令により退避します」と、避難場所(小学校の体育館とか)の被災者たちに伝えて、置き去りにして、一気に立ち去っていったのです。私は、その現場に、こうしてやって来たからこそ、この真実を体得できました。

ISISと米イスラエルのつながり
2015年2月22日   田中 宇





[PR]
by hilng | 2015-02-24 17:04 | 米国

米国のドル切り下げ プランB :ドルショック再来「1ドル50円」

超円高説

藤原直哉のインターネット放送局
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2014年11月26日 
アベノミクスの結論はすでに失敗と出ている


米国のドル切り下げ プランB :ドルショック再来「1ドル50円」



藤原直哉‏naoyafujiwara

オランダに続いてフランス、スイス、ドイツが米国から金塊を自国に現送する。いよいよ71年のニクソンショック前夜に似てきた。

1971年8月:ニクソン・ショック


超円安説

2015日本金融大恐慌( ショックドクトリン)

ますます好戦的になる米政界
2014年11月27日  田中 宇



新ベンチャー革命2014年11月28日 No.1017

米国政界の好戦化が著しい:年末総選挙で安倍自民党を勝たせると自衛隊員が米国の戦争に動員される可能性が高まる





[PR]
by hilng | 2014-11-29 01:06 | 米国

米国の核兵器開発予算額は、年1兆円を超えている

密かに新型核兵器が中東空爆に使用され、シリア・イラク中心に人口削減実験が行われる可能性があります。

米オバマ政権下においても、米国の核兵器開発予算額は、年1兆円を超えている   新ベンチャー革命




[PR]
by hilng | 2014-09-27 10:35 | 米国

米国ネオコンによる自衛隊の米軍傭兵化要求









米戦争屋ネオコンは日本人指導層のコントロールに長けてきて、図に乗る一方になっています。その結果、800兆円もの日本国民財産を巻き上げておいて、それでも足りず、またも自衛隊の米軍傭兵化要求を再燃させているわけです。(新ベンチャー革命)

小泉政権以降、日本政府・日銀が購入する米国債は急増し、外貨準備高は公開されている分だけで100兆円を超えていますが、これはオモテムキの数字で、2009年の小沢・鳩山政権時代に金融・郵政担当大臣であり、財務省の内部情報を知る立場にあった亀井氏の告白によれば、財務省は200兆円規模の米国債をもっているそうです。
 
さらに直近では、日本の官民金融機関や日本企業の保有する対外金融資産は800兆円規模です(注4)。そのほとんどは米ドル資産と思われます。このように今の日本は世界一の米ドル保有国(米ドル債権国)なのです。つまり、日本国民の金融資産を原資に、日本の官民金融機関が米国債を買い続けて米国経済と米国財政を支えているということです。


東シナ海で日中軍事衝突が起きれば盧溝橋事件の再来となる:安倍政権の暴走をただちにストップさせないと悪夢の徴兵制時代が来る

今の好戦的安倍政権が続く限り、国民の予想を裏切って、あっという間に、日本は戦時に突入させられるでしょう、それは中東や東欧の紛争国を見れば容易に想像できます。今、中東や東欧の各地で起きている混乱の黒幕はすべて、米戦争屋ネオコンであり、今の安倍政権を操る勢力と同じです、したがって、安倍政権によほどの覚悟がない限り、中東や東欧の紛争地で起きることは極東の日本でも起きると考えるべきです。

刑法第81条 外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する

ここでいう外国とはアメリカ合衆国であり、条文の意味はまったく明確である。

また81条は目的犯(犯罪の成立に,故意のほかに目的を必要とする犯罪)ではなく結果犯(一定の結果の発生を構成要件要素として規定している犯罪)なので、外国と結託して武力の行使があったという結果だけで充分である。

このことは安倍晋三がいうように武力の行使を目的とするわけではないが、結果としてそうなったという場合にも適用されるということだ。 

またアメリカとつるんで中国に武力を行使させた、あるいはアメリカとつるんで北朝鮮に武力を行使させたという場合だけではなく、日本国憲法の下では武力行使そのものを否定している。

そもそも憲法の前文で「わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。」という憲法制定の精神からするなら、当然、政府の行為も処罰の対象となりうる。


平成天皇も安倍と同罪

安倍晋三は国権の最高機関を政府の翼賛組織におとしめようとしているし、このような無法が通用すればそれはそのまま国会の死につながる。

そしてここにはもう一つの重大な問題点が存在する。閣議決定は閣議書に花押をもって署名することで行われる。閣議書は午後には天皇に提出され、天皇による決裁をうけるのである。

 しかし、日本国憲法はその第4条で「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」と規定し、第7条で天皇が行う国事行為を定めているが、最初に述べたように閣議決定を決済することは憲法に定められていない。

 このことは理由の如何を問わず、平成天皇を安倍晋三、高村正彦の共犯者とするのである(違法行為を違法行為によって正当化しようとするものである)から、平成天皇はその責任を免れない。これは日本の天皇制の将来をないものとする。









日本鬼子と全共闘とネット右翼=大日本帝国の亡霊たちの軌道

中国大陸で残虐非道の日本兵 「日本鬼子」   :国家神道 :「八紘一宇」 

日本兵が復員して生まれた   「団塊の世代」  :全共闘  :「世界革命」 

復員日本兵の孫世代 「団塊Jr.」 :ネットウヨ:「尖閣諸島は日本固有の領土」


「 新日本軍国主義」 ファシズム.への潮流

尖閣や豚(トン)で火に入る日(ヒ)国民

泣かぬなら死ぬまで待とうネットウヨ


東京湾LNG魔のトライアングル・ゾーン大火災(+日立LNG大火災)への道を
選択する日(本)国民(ひこくみん) = 戦災・大震災による史上最大の災禍







中国で行われているデモは「反日デモ」などではなく、対日宣戦、すなわち日本と戦争を求めるデモである。人びとは何万人死んでもいいから日本と戦争をやれと、国を焦土にしてもいいから日本と戦えと叫んでいる。

現在の中華人民共和国の現状は建国時の理念からかけ離れている。針一本とらないといった中国人民解放軍はどこへいったのか、清貧をよしとした中国共産党はどこへ行ったのか、人びとは汚職と腐敗にまみれた中国を再び抗日戦の炎の中で生まれ変わらせたいと願っている。





破綻と破滅へ突き進む日本国、経済は、「世界大恐慌」第二幕へ、「大震災」も第二幕の「LNG全面大火災」へ......「東京湾LNG魔のトライアングルLNG全面大火災」の予兆なのか?

破綻した亡国の東京ガス日立LNG基地計画

東大地震研 村井教授が警告
北海道から沖縄の広範囲で大規模な異常変動
数ヶ月以内に大きな地震が発生する恐れ


「かなり大きな地震が数か月後におきる可能性を否定できません」

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 
臨時編 安倍内閣による憲法解釈の変更を受けて



[PR]
by hilng | 2014-07-04 03:26 | 米国

集団自衛権行使容認に血道を上げる安倍自民党の狂気

集団自衛権行使容認に血道を上げる安倍自民党の狂気

財務省が5月27日に発表した対外資産負債残高統計によれば、日本は91年以降、23年連続で世界一の対外債権国の地位を維持しているそうです(注2)。財務省・日銀が円ドル為替操作しなければ、グローバル経済社会において円高傾向になるのは無理もありません。米ドルに対して、円は実質的に強いということです。

2013年末の日本国の対外資産残高800兆円規模、対外純資産残高330兆円規模、対外負債残高470兆円規模とのこと。この負債の多くは、外資による日本株保有や日本の不動産所有です。外資がなぜ、日本の資産を大量に保有しているかというと、財務省・日銀が円高回避のため、円売りドル買い操作を頻発させ、その結果、外資が財務省・日銀にドルを売って円を買って日本で資産化しているからです。財務省・日銀は外資から買った大量の米ドルでせっせと米国債を買って、米国政府の財政を実質的に支えているわけです。簡単に言えば、日本政府はわれら国民から税金を徴収して、米国政府の財政を下支えしているということです。

新ベンチャー革命

日本からの国富移転で維持される米国連邦政府の財政

米国連邦政府の財政は米国民の税金の他、われら日本国民の預貯金650兆円で支えられていると指摘しました。

今日の日米関係は、われら日本国民の国富が強制的に米国に移転され、米国連邦政府財政を支えているという構造です。もし、日本政府が米国債を大量に買い支えなかったら、米国連邦政府財政はもたないということです。

この日本の対米国富移転現象は“新帝国循環”と呼ばれている。


悪夢の『新帝国循環』シナリオが迫る、われら国民は目覚めよ!

日銀が、円買いを行なった国際金融機関から買い取った膨大な米ドルが、結局、米国債購入に化けたのなら、米国政府がそれを日本政府に返済しない限り、『新帝国循環』の法則に従って、結局、われら国民の円資産によって、わが日本の国富が外資に買い取られるという世にも悲惨な現象が起きるのです。財政破綻寸前の米国政府に対日ドル債務返済能力があるはずもありませんから、この悲惨な現象が日本で起きています。

大量の円を保有する国際金融機関は日本国債購入の際、リスク回避のため、CDS(Credit Default Swap)と呼ばれる保険商品を同時に買います。借金大国日本の国債はオモテムキ、リスクの高い国債ということになっていますから、日本国債のCDSの利率は結構高くなるでしょう。

 そして、近未来、悪徳ペンタゴン・マスコミはギリシャ同様、借金1000兆円の日本は破産する(デフォルト)と大騒ぎさせられます、そして現実に、かつてのアルゼンチンのように日本政府は破産宣言させられ、日本国債のCDSを買っていた外資には膨大な保険金が入って大儲けです。CDSを引き受けさせられた日本のメガバンクは支払い不能となり、その天文学的CDS保険金をラストリゾートである日本政府が立て替えさせられるわけです。そのとき、日本政府が過去、米国政府に貸した米ドル債権(数百兆円)を充てることになります。こうして、米国の巨額対日債務は“合法的に”チャラにさせられます、そして、気づいたら、日本国民の資産はすべて外資の手に渡ってしまっているのです、これこそ、日本に仕掛けられる『新帝国循環』の最終ゴールです。

国際金融資本にとって3.11事件は二度おいしいビジネスだった

JPモルガンなどが日本市場で円買いして売った米ドル100兆円規模を日銀が引き受け、100兆円規模の米国債の購入代金となります。結局、この米国債は一方的な資産移転(新帝国循環)となります、つまり日本には戻ってこないということです。

関東大震災時と同様に、いずれ日本政府が発行するであろう3.11大震災復興公債を100兆円規模の手元円資金にて引き受ける。そして、この円建て公債を証券化して日本の金融機関に売りつけて、利ザヤを稼ぐ

こうして、3.11大震災のおかげで国際金融資本および米国政府は、100兆円規模の米国債が日本で売れるのみならず、同時に手元円で引き受けた円建て震災復興債を証券化して売り、またもうけるという二度おいしいビジネスとなるわけです。

この構図は、日本国民が“自分のカネで自分が買われる”という、悪夢の小泉政権時代の再来と言えます。

「新帝国循環」とは

(1)米国の国際金融資本などが、外為市場にてドル売り・円買いを仕掛け、日本の経済競争力の強弱にかかわらず、超円高相場を意図的・計画的に創出する、

(2)円高を是正するという名目にて日銀が円売り・ドル買いオペを実施する、ただし、資金は特別会計の外国為替資金特別会計(原資は国民の税金)である、

(3)日銀(日本国民の税金で米国債を買う)や日本の外為金融機関(国民から預かった預貯金で米国債やドル建て金融商品を買う)の引き受けた米ドルにて、米国債を購入する、

(4)大量の米ドルが米国連邦政府に還流する、

(5)米国の国際金融資本はドルを売って得た円にて、円キャリートレードを行うほか、日本企業の株を購入したり、日本企業を買収したり、日本の不動産を購入して日本資産の権利を獲得する、

(6)日銀や日本の外為金融機関の保有する米国債は償還を迎えても、借り換え債などで契約更新していき、日本の対米債権(累積利子含む)は増える一方となる。

なぜなら、米国連邦政府の財政は、常に真っ赤かであり、到底、返済できないからである。

ちなみに、日米関係評論家・副島隆彦氏の試算では日本の対米ドル債権累積は官民にて総額700兆円から1000兆円規模(米国債およびドル建て金融商品含む)に達するようであるが、正確な実態は公表されないので不明である。

新帝国循環=自分のカネで自分が買われる”という奇病に罹った悲惨な日本

ナチスの手口で独裁政治確立目指す安倍政権

「米国衰退論」再考 - 河村哲二 - 法政大学

米軍『トモダチ作戦』の代償は『友情の請求書』

「さとり世代」拝金ゾンビどもの強欲の犠牲になった世代による静かなる反逆
ワタミが倒産する理由


常に1%のために働く安倍晋三の面目躍如。この国は奴隷国家として、日々、完成度を高めてゆく。国民の奴隷根性が、自分の正体を実現してくれる政権を選んだ徴兵制と改憲は、日程に上っている。安倍政権は、米国のメディアから危険視されるような軍国主愚政権。

安倍内閣は既に包囲されている

新日本軍国主義の“南進”論と“北進”論

世界はドル安・ユーロ安ということは円高へ

米国技術覇権主義者の構想する21世紀型戦争モデル

米国の超核兵器 プロンプト・グローバル・ストライク 開発

『国富消尽―対米隷従の果てに』吉川元忠・関岡英之(著)
債務国側の通貨建てで資本輸出を行なっているという異常さ


金融世界大戦の実態  田中 宇

今回の大戦は、BRICSなどが中露主導で、米国から覇権を奪い、自分らで多極型の覇権体制の新世界秩序を作ろうとする動きだ。兵器を使った従来型の軍事戦争でなく、ドルの覇権を守るか崩すかといった金融戦争が中心となっている。今起きているのは「金融世界大戦」だ。

なぜ第3の矢は飛ばないのか 金子 勝 慶応義塾大学教授

More
[PR]
by hilng | 2014-05-28 16:22 | 米国

日本からの国富移転で維持される米国連邦政府の財政

米国連邦政府の財政は米国民の税金の他、われら日本国民の預貯金650兆円で支えられていると指摘しました。

今日の日米関係は、われら日本国民の国富が強制的に米国に移転され、米国連邦政府財政を支えているという構造です。もし、日本政府が米国債を大量に買い支えなかったら、米国連邦政府財政はもたないということです。

この日本の対米国富移転現象は“新帝国循環”と呼ばれていることをすでに指摘しています。

オバマ大統領、またもデフォルト回避:
日本が破産するまで対日搾取とショック・ドクトリンは続くのか


東電福一原発の国際管理と日本の国際損害賠償による日本国財政破綻

旧「連合国(UN)」による「新東京裁判」

「the united nations」(連合国)という言葉が初めて用いられたのは、第二次世界大戦中、日独伊の枢軸国と対戦していた26か国がワシントンD.C.に集まり、1942年1月1日、枢軸国への対決を明らかにした「連合国共同宣言(ワシントン宣言)」においてである。




[PR]
by hilng | 2013-10-18 12:17 | 米国

米デフォルト=日本官民対米ドル債権650兆円の踏み倒し

日本国民の預貯金650兆円が米国連邦政府の財政を支えてきたと知れ!米デフォルト危機を日本の対米自立のチャンスとすべき

米国連邦政府は日本国民からの借金を返すつもりは毛頭ない!

彼らの理屈は、日本は日米戦争の敗戦国であり、米国は戦勝国であるから、実質的には日本は米国の戦利品であるというものです、したがって、対日債務は当然、踏み倒すという発想です。とりわけ、日米戦争を戦ってきた米国戦争屋にとって、日本は貴重な戦利品であり、日本を属国として私物化する発想が強いといえます。

日本人は米国人と互角に戦える民族であり、反米感情を抱かせると日本人は米国人の脅威となると彼らは考えます。そこで、軍事力で日本人を抑え込むのは得策ではないと判断し、オモテムキ、日本を独立させ、日本人の反米感情を緩和させ、ソフトパワーで日本人を支配するというのが、彼らの対日戦略です。

日本の対米債権総額は推定500兆円規模:日本政府が保有する米国債=1.3兆ドル(150兆円)、民間金融機関(都銀・証券・生保)が保有する米国債・ドル建て金融商品=8.3兆ドル(100兆円)、日本のグローバル企業が保有する米国債・ドル建て金融商品=8~9兆ドル(100兆円)、日本の個人資産家の保有する米国債・ドル建て金融商品=12~13兆ドル(150兆円)

リーマンショック後の2009年、副島氏は、上記500兆円はさらに膨らみ、700兆円規模に達すると述べています。

副島氏の主張する700兆円と高橋氏の主張する650兆円という数字はマクロ的に同規模と言えます、また、財務省統計の日本の経常収支推移からはじきだされる611兆円プラスα(プラスαは1985年以前の経常収支分)ともマクロ的に一致します。

以上より、財務省出身の高橋教授の“650兆円”は妥当とみなせます。

日本国民は1500兆円規模に膨張する国家債務償還のため、やがて大増税と社会保障の削減を強いられるだろう

公務員の給与と独立行政法人など外郭団体のコストだけで地方税・国税相当の70数兆円がぶっ飛んでいる

【米国債務危機】デフォルトまで後2日!未だに議論は平行線状態で、事態打開のめど立たず

「保守リベラル」が力を失い内向きになっている日本と米国
[慶大教授 金子勝の天下の逆襲]


「TPPで手放そうとしているのは「安定した社会システム」だ:笹田 惣介氏」 

農地付住宅「ダーチャ」が日本を救う
 

内部被曝の主要因は呼吸

呼吸するだけで被爆 吸気の影響は食べ物の10倍
 

日々呼吸で吸い込んでいる放射線物質。 これが一番危険。どの位なのか?「人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から取り込み食品からは7%飲料からは8%に過ぎない。私たちが一日に呼吸する空気は約20キロ。食べ物や水の摂取量のおよそ10倍」 村上周三・東京大学名誉教授

「戦争国家」米国の超核兵器 = 
プロンプト・グローバル・ストライク(即時地球規模攻撃)





[PR]
by hilng | 2013-10-16 22:47 | 米国

【TPP交渉】 「農業の重要5品目完全自由化」が事実上確定

【TPP交渉】 「農業の重要5品目の関税撤廃=完全自由化」が事実上確定

今回のインドネシア会合が「参加各国が全品目の関税を撤廃する自由化の原則を維持することで一致し、閉幕した」という事実である。

即ち、自民党が予(かね)てより「聖域は絶対死守する」としてきたコメなど農業の重要5品目の関税が撤廃され、”完全自由化”されることが事実上確定したのである。



アベノショック・ドクトリン    ダマサレル方が悪いのだ。

TPP「聖域」撤廃検討 農業関係者「信じられない」

植草一秀の『知られざる真実』
安倍政権のTPP詐欺実態が次々と明るみに出る


TPPとは日本全体の米外資化である

極めて危険 安倍変身の裏側 すべてを決めているこの男の本当の正体

消費税8%へアップ「安倍はウソツキ」 
今頃になって怒りだすアベの支持者たち


藤原直哉のインターネット放送局
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 元に戻らない変化


東電福一原発の国際管理

2020年東京オリンピック公式Webサイト





[PR]
by hilng | 2013-10-07 22:25 | 米国

米国は、尖閣諸島を日本の領土として認めてはいない

尖閣は日本の施政下…米上院、法案修正案を可決

米国が認めているのは、沖縄県の尖閣諸島が日本の施政下にあることだけ
=「日本固有の領土」を認めているのではない。


[PR]
by hilng | 2012-11-30 22:39 | 米国

害務省 = 悪徳ペンタゴン官庁

外務省官僚は、日米安保マフィアの構成員 新ベンチャー革命

 外務省を典型的な悪徳ペンタゴン官庁(害務省)とみなしています。つまり彼らは日本国民より彼らの黒幕・米国戦争屋の利益を優先している官庁です、その証拠もあります。そして外務省官僚は日米安保マフィアの構成員ということです。


[PR]
by hilng | 2012-07-24 10:44 | 米国