excitemusic

安部支持の反動化する「国家主義者」飯山一郎 
by hilng
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧


タグ:日本原電 ( 7 ) タグの人気記事

鹿児島県、原発再稼動へ=茨城県知事も原発を再稼動させる







川内原発、年明けにも再稼働「原発ゼロ」終了へ

九州電力川内(せんだい)原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)が、年明けにも再稼働する見通しになった。

東日本大震災後に定められた原発の新規制基準に基づいて安全審査が行われている全国13原発(計20基)の中で再稼働するのは初めてだ。昨年9月以来の「原発稼働ゼロ」状態が終了することになる。

橋本茨城県知事、東海第二原発再稼動へ向けて避難計画

「原子力軍産複合体lLNGチェーン」の代理人、橋本昌茨城県知事も日本原電東海第二原発を再稼動させる



[PR]
by hilng | 2014-11-08 05:53 | 原子力

フィルター付きベント装置で住民に数百ミリシーベルトの被ばく

フィルター付きベント装置設置で住民に数百ミリシーベルトの被ばく
東海第二原発再稼動=東海第二原発も同じ!!

新潟・柏崎刈羽原発:ベントでも被ばく 「数百ミリシーベルト」
東電可能性認める 毎日新聞 2013年09月26日


東京電力の広瀬社長は25日、柏崎刈羽原発で設置計画中の「フィルター付きベント(排気)装置」を使用した場合、原発の敷地境界で住民に数百ミリシーベルトの被ばくが生じ得る試算結果を明らかにした。泉田知事の指摘などを受けて答えた。

定期検査で停止中の東海第2原発(東海村)を巡り、日本原子力発電は19日、フィルター付きベント装置と防潮堤の設置工事に18日に着工したと発表した。 毎日新聞 2013/06/20

柏崎刈羽原発が事故れば新潟県は滅びる

イッツア、コメディ! 「隠れ原発推進派」モンキー・ヤマダの"猿芝居"
= 「ど真ん中」・「中立」・「ニュートラル」


日本共産党の「二枚舌」   
東海村長選福田 明候補(日本共産党元北茨城市議会議員)


原発のない東京選挙区では、「原発輸出の禁止」を公約にし(7月参議院選挙東京選挙区当選吉良良子氏)、原発輸出企業「日本原電」東海第二原発のある東海村(福田 明村長候補)では、公約にしない日本共産党の「ご都合主義」「二枚舌」=「スターリン主義」の日本共産党

戦前の広島の記録映像と原爆投下

近未来の日本に“黒い時代”が来ると予言しています、すなわち、放射能汚染に苦しめられ、かつTPP地獄が到来、日本人の奴隷化が進む。さらに、集団自衛権とやらで、米国の仕掛ける戦争に、自衛隊員が傭兵化されて米国兵の盾にされるといった時代が来る。
------------------------------------------------------------------------------------
白幡一輝 「平成一新 (維新)革命」=平成の「下克上」 三本の矢

日本の政治と経済を支配する
「日本原子力軍産複合体LNGチェーン」からの解放!!

= 食料とエネルギーを自給する「美しい日本」の建設

1.「日本を原発のない世界一の乳酸菌の国家にする」 
  「トライアングル混合経済政策」
F T (発酵+テクノロジー) 革命

= 循環型食料自給社会建設 飯山一郎グルンバ乳酸菌革命

2.「純国産エネルギー開発十ヶ年計画」
  「戦略的低エネルギー生活」
  東海村「国産バイオ石油生産総合特区」構想

= 脱原発・脱LNG 環境エネルギー革命

3.「政治家から政治を取り戻せ!」「平成の大政奉還」
  「日本国憲法の民主的改憲」 

= 脱議会 ・脱金権 インターネット直接民主主義革命




[PR]
by hilng | 2013-09-30 19:46

東海第2原発のホントの発電コストは、1キロワットあたり、21・0円

日本原電の東海第2原発
敦賀原発の廃炉コストを乗せると、1キロワットあたり、21・0円


「コスト等検証委員会」2011年12月に提出した資料
石炭火力の発電単価は9・4円
LNG火力の発電単価は10・7円

日本原電東海第2原発の発電単価は火力の2倍になる。

東京電力の場合も、福島原発の廃炉コストを上乗せし、さらに4兆円の賠償費用を加えると、柏崎刈羽原発の発電単価は13~15円に上昇してしまう。賠償・除染費用を加えると、20円前後になる。

見せかけのニュートラル(中立)
東海第二原発は山田新東海村長が再稼動させる
破綻した相沢一正東海村議の「脱原発パフォーマンス運動」



[PR]
by hilng | 2013-08-16 08:41 | 原子力

原電存亡の危機=東海村長選、再稼動・新炉派候補で突破か

「第二の波」か「第三の波」か
=日本の脱原子力は、日本原電の解体・破綻処理から

9月東海村長選挙

東海第二原発の再稼動・新炉建設派候補者擁立・支援で、原発推進派の新東海村長誕生に社運を託す以外に道がなくなった日本原電
a0118909_1064190.jpg
日立LNG受入基地の建設予定地(日立市)の久慈川河口対岸の堤防から見た日本原電東海第二原発(東海村)

日本原電存亡の危機=9月茨城県知事+東海村長選挙=橋本昌知事再選+「原発推進派」新東海村長→日本原電東海第二原発再稼動or東海第三原発建設

敦賀原発直下に活断層と断定、規制委 再稼働困難に

2013年3月6日定例県議会での橋本昌茨城県知事の発言「避難計画の指針が(国から)出ていない。東海第2の再稼働を認めるかどうかは、まだまだ先」

7月衆参選挙W選挙で原発再稼動&憲法改悪→軍拡・天皇制軍事国家建設(主権回復)へ一直線の安倍反動ファシズム(全体主義)政権=日本の北朝鮮化

安倍自民党政権と橋本昌茨城県知事による
日本原電東海第二原発の再稼動への道

1. 7月参議院選挙で原発再稼動を公約とする自民党の大勝 

2. 9月茨城県知事+東海村長選挙
=橋本昌茨城県知事再選+「原発推進派」新東海村長

3. 東海第二原発30キロ圏の避難・防災計画の作成

4. 東海第二原発の津波対策等原発改修工事

安全性が確認された原発の再稼働 → 東海第二原発再稼動へ

日本原子力発電 - Wikipedia 日本原子力発電株式会社 Webサイト

【日本原子力発電】
敦賀原発“断層”問題で財務懸念開き始めた電力の「パンドラの箱」


日立製作所映像  日立の原子力開発
シリーズ「開拓者たち」 第四話 『積極進取 新技術の息吹き』


原子力発電の夜明け   日本原電東海第一原発建設の記録映画

「お釈迦」になった 日立が造った【軍用原子炉】ニセもんじゅ

自民党参議院選挙公約
:原子力発電所の再稼働については「安全性が確認された原発の再稼働を進める」


2009年9月 東海村長選挙 村上達也氏が4選 坪井章次氏の追撃かわす

「東海第二原発を廃炉に !首都圏で一千万人の避難はできない」村上達也 

「日立LNG基地計画の中止 !首都圏で一千万人の避難はできない」白幡一輝 
 
原子力軍産複合体LNGチェーンの代理人=橋本昌茨城県知事

2013年4月18日 東京新聞
橋本氏に出馬求める 次期知事選 全首長連名で要請書

2013年9月茨城県知事選挙
日立港LNG基地誘致の張本人=橋本昌氏に出馬要請する村上達也東海村長

2013年5月13日 東京新聞
再稼働ありき現政権に警戒 村上・東海村長 美浦村で講演 

「原子力軍産複合体LNGチェーン」の代理人=日立港に東京ガスLNG基地を誘致した橋本昌茨城県知事

「私も知事に『再稼働は駄目だ』と念押ししている。知事に期待し、思いを伝えていきましょう」と期待する村上達也東海村長

関ヶ原決戦での島津軍の敵中・中央突破と9月茨城県知事選挙・東海村長選挙から始まる日本原電・東京電力の逆襲



 関ヶ原決戦での島津軍の中央突破


  
[PR]
by hilng | 2013-05-14 19:09 | 原子力

原電東海第二原発再稼動/茂木経産相:原発安全確認し再稼働

安倍内閣 茂木経産相:「原発新増設せず」白紙 安全確認し再稼働

茂木(もてぎ)敏充経済産業相は既存の原発再稼働について「(原子力規制委員会で)安全性が確認された原発は、政府の責任において再稼働を決めていきたい」と語った。




[PR]
by hilng | 2012-12-29 14:01 | 原子力

[安陪政権] 日本原電救済 / 東海第二原発は、再稼動か



地震断層問題で敦賀原発を再稼動させることができない
日本原電の東海第二原発は、再稼動か

迫りつつある恐怖のトリプル稼動

1. 日本原電の東海第二原発は、再稼動
2 .東京ガス日立港LNG基地の世界最大級25万キロリットルLNGタンク稼動
3. 六万キロリットルLNG運搬船の東京ガス日立港LNG基地へのLNG供給

相沢一正東海村議 は、
トリプル稼動が現実化したときは、責任を取り議員辞職を!

原発ゼロ見直し確実  安倍新政権

7月17日 日立艦砲射撃  7月19日 第二回 日立空襲

真珠湾攻撃 特集
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
古河市長選:菅谷憲一郎氏が初当選

 茨城県古河市長選は16日、投開票が行われた。総合的文化施設建設計画を巡り、白戸仲久前市長(71)が解職請求(リコール)の賛否を問う住民投票前に辞職したことに伴う。前県議の菅谷憲一郎氏(60)が初当選。白戸氏を破る。投票率は64.71%。

 確定得票数次の通り。

当43087 菅谷憲一郎=無新<1>

 30404 白戸 仲久=無前(2)[自][公]

村上達也東海村長も退陣を!


[PR]
by hilng | 2012-12-17 16:37 | 原子力

原子力規制委員会 / 日本原電敦賀原発の再稼動認めず

「敦賀原発、原子炉直下に活断層」報告 規制委定例会

原子力規制委員会は12日、定例会を開き、日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉建屋直下の断層が活断層の可能性が高いと有識者会合が判断したとの報告を受けた。

福井・敦賀原発:廃炉不可避

窮地に落ちた日本原電の活路=海外への原発輸出を支援する
村上達也東海達村長の「原子力センター構想」


日立GEニュークリア・エナジー 河原 障  特別顧問 や
日本原子力発電 増田 博副社長 などが「東海村を原子力センターにする懇談会」 の委員











[PR]
by hilng | 2012-12-12 08:05 | 原子力