excitemusic

プロレタリア世界革命を唱える中核派と成田空港反対運動の歴史と展望
by hilng
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧


年金資金も国際金融資本の手へ

われら日本国民の年金資金を預かる年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が自家運用を始める。厚生年金は任意ではなく、就業国民全員が強制加入させられています、だから、この資金を厚労省の官僚の意思で勝手に運用するのは許されません。

今の安倍自民党は米国戦争屋の傀儡とみていますが、米国において、米戦争屋のライバル・欧米銀行屋(国際金融資本)は今のオバマ政権の背後に控えています。この欧米銀行屋は郵貯・簡保のみならず、130兆円規模の日本国民の年金積立金も虎視眈々と狙っています。

2000年代半ばの小泉政権時代の郵政民営化策謀のときは、米戦争屋と欧米銀行屋がタッグを組んで、郵貯・簡保300兆円超の運用権奪取を狙ってきました。郵貯・簡保資金運用権を握った米国寡頭勢力は図に乗って、今度は次の獲物として日本国民の年金積立金を狙ってくるのは当然です。

 いずれにしても、国際金融資本が日本国民の年金資金を運用し始めたらロクなことは起きません。外資は自分がもうけることを最優先しますから、結局、最後はGPIFが大損し、そのツケが国民に回される可能性が大です、そうなっても、厚生官僚の誰も責任をとらないでしょう。

新ベンチャー革命
小泉自民党政権下でわれら日本国民の虎の子である郵貯・簡保資産の運用権を握った勢力は今、安倍自民党政権下で、われら日本国民の年金積立金の運用権まで握ろうとしているのか




細野つまり時の政府が住民を避難させたくないために事態が深刻であることを否定していたために多くの住民は逃げ遅れた。政府が自体が本当に深刻にならなければ避難させなかったために不必要な被爆した人がかなりいた。

最悪の事態は避けられたかというと避けられなかった。だから福島の原発事故は国際原子力事象評価尺度レベル7(放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出、原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能)なのだ。

これを日本軍国主義はまるで何もなかったかのように装い。血に飢えた狼のように自己犠牲の精神をがなり立て、日本国民にさらなる流血を要求している。 

日本国政府と日本国民
3.11東電福一原発メルトダウンの教訓


タンクの回りにはせきがあり排水弁が取り付けてあり、通常は閉じられていますが、何故か『開けられていた』とされています。この漏れた汚染水濃度は9800ベクレルとされています。

今回の弁開放は明らかに意図的な行為であり、一種のテロ行為とも言えます。大規模なテロ行為に発展しないことを祈るしかありません。

福島原発のタンクから汚染水4トンが外へ漏れ、このうち3.4トンが周囲の地面に染み込んだと東電は発表





[PR]
by hilng | 2014-06-07 19:06 | 日本
<< 破綻した亡国の東京ガス日立LN... 集団自衛権行使容認に血道を上げ... >>