excitemusic

プロレタリア世界革命を唱える中核派と成田空港反対運動の歴史と展望
by hilng
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧


前進チャンネルと三里塚/「開港阻止決戦」という幻の本土決戦










3,26成田空港管制塔占拠(1978)から40年
成田空港「開港阻止決戦」の本質は、幻の「本土決戦」(1)


プロレタリア社会主義世界革命を唱え
2019参議院選に出馬立候補することになった
「労働者の新しい政党」(中核派の社労党化)を目指すリニュアルした中核派と
成田空港反対運動の問題点と展望を検証します。


長州一派が被差別部落民のニセ天皇を担ぎ出し(飯山一郎の見解)
軍事クーデターで政権を奪取した明治軍事クーデターから150年

第四インターの成田空港管制塔占拠から40年

AIロボット共労4時間制社会主義(AIロボット社会主義世界革命)まであと40年~50年

未来学者のアルビン・トフラーが「第三の波」を発表したのが1980年、
急速に進む社会の情報化は、未来の社会主義の具体像を明確にしつつある。


高度デジタル情報化社会主義 (ユビキタス・スマ―トフォン社会主義)とは?
ワーキング・ポイント制ブロック・チェーンによる貨幣廃絶とAI・AIロボット・ファクトリー・オートメーション生産システムとが連結したプロシューマー (prosumer 生産=消費者) チェーン社会主義経済による市場廃絶 からなる超市場経済 (非市場経済)

21世紀世界大恐慌第二幕突入!!


NY株式:NYダウは545ドル安、リスク資産からの逃避続く

米国株式相場は下落。ダウ平均は545.91ドル安の25052.83、ナスダックは92.99ポイント安の7329.06で取引を終了した。


ABC WEBNEWS|NYダウが史上3番目の下げ幅 東証も一時900円安

www.asahi.co.jp/webnews/ann_e_000138170.html - キャッシュ

15時間前 - 下げ幅は一時、900円を超えました。 10日のニューヨーク市場では、長期金利の上昇がアメリカの景気や企業業績に悪影響を及ぼすのではないかという不安感や米中貿易摩擦の激化への懸念が広がり、ダウ平均株価が831ドル安と史上3 ...






成田空港第三滑走路建設計画&B滑走路北進1000M建設計画


htmlhttp://www.sanrizuka-doumei.jp/home02/2017/10/post-170742.html


藤原直哉のインターネット放送局「日本と世界にひとこと」

2018年1月31日 明治150年はブロックで終わり


歴史分析(先が読めない)が全くできていない中核派
似たもの同志の林と清水(2人は元 東大全学連 革共同プロ通派 の同志)
2019参議院選挙にも党派として立候補擁立しているところまでいっしょ!

.3.11東日本原発大震災が全く予見(予知)できなかった林 紘義(はやし ひろよし/旧社労党委員長)と清水丈夫(中核派最高幹部)

・東京湾LNG全面大火災の歴史的必然性が全く理解できない林 紘義(はやし ひろよし/旧社労党委員長)と清水丈夫(中核派最高幹部)



ヘーゲル
 現実的なものはすべて合理的であり、合理的なものはすべて現実的である


資本主義にはAI・AIロボットの世界的普及という最後の歴史的使命があり、この使命をおえるまで社会主義の歴史的時代が始まらないということが理解できない林と清水

・AIロボット高度情報化社会主義世界革命が予見できない林(旧社労党委員長)と清水丈夫(中核派最高幹部)

・AIロボット高度情報化社会主義世界革命の前提としてのスマホ直接民主主義革命(議会の廃止)が理解できない林(旧社労党委員長)と清水丈夫(中核派最高幹部)

.実は、清水(中核派)も林も官僚と教育官僚(公立学校教諭)が支持基盤なので、反官僚主義としてのAIロボット化だのブロックチェーン化だのとは絶対に言わない!!

・生きているのか、死んだのさえ分からない創価学会池田大作と中核派清水丈夫(中核派最高幹部)



党官僚化しているマドンナ 市東さんに援農していないことバレ、バレ


   ホントは「レーニン主義」者ではない!! 「日和見主義」の清水と林

「帝国主義戦争(米国のベトナム侵略戦争)を内乱へ」転化するのがレーニン主義

開港阻止決戦が「大阪城夏の陣」で終わってしまい革命に転化しなかった責任は中核派清水にある!!

関ケ原の戦い西軍大将毛利輝元してましたね。と同じ!!
清水武夫は、レーニンが敵とする「日和見主義」以外のなにものでもない!!

3.26「成田空港開港阻止決戦」(1978)で中核派が、レーニン主義の武装革命を実行せんと第四インターのように革命的武装による「包囲・突入・占拠」戦として準備して実行していたのならば、第四インター赤ヘル3派の管制塔占拠の勝利を確認したうえで(その時点まで日和見主義であっても)反対同盟の戸村委員長の反対集会での突入呼びかけに応え支援最大党派の中核派tが農民やその他参加者を引き連れて空港突入を図っていれば成田空港は廃港においこまれていただろう。

三里塚の農民から部落解放同盟公害反対住民団体で全参加者が中核派の護衛で突入・占拠の後逮捕拘留されればゼネストに突入し、革命へと発展ていただろう。

「革命とは武装」と唱えていた第四インター(テロリスト)とは違い、前田や和多田のように拘留(服役12年~14年)首謀者として服役されるのを恐れ武装突入を命じなかったかくして中核派最高幹部清水丈雄

かくして中核派最高幹部清水丈雄の裏切りと(反対同盟戸村一作委員長両者の)日和見主義によつて成田空港は開港し、
「成田空港開港阻止決戦」という幻の「本土決戦」は終結し米国と米国カイライ自民党政権の支配は続くことになった。

北朝鮮金王朝の米国カイライ説の「新ベンチャー革命」を読んでいただければ、そっくりそのまま中核派清水と国家権力との関係にも当てはまるのではないだろうか。



飯山一郎 「てげてげ」VS 「新ベンチャー革命」
https://hilng.exblog.jp/237078211/




[PR]
by hilng | 2018-10-04 06:47 | 革共同・中核派
<< 前進チャンネルと三里塚(2)離... 「露と落ち露と消えにし我が身か... >>