excitemusic

プロレタリア世界革命を唱える中核派と成田空港反対運動の歴史と展望
by hilng
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧


前進チャンネルと三里塚(2)離発着拡大でLNG大火災リスク

前進チャンネルと三里塚(2)
成田離発着拡大で東京湾LNG大火災リスクが拡大





海ゆかば 替え歌 youtube



特攻隊 元歌 youtube



会歌 = 特攻隊 替え歌   youtube

「子供の火遊び」に過ぎない中核派のマルクス・レーニン主義「赤色テロ」が誘発する「天皇制全体主義(ファシズム)」南京大虐殺・百人切りレベルの日蓮レーニン主義(右派)の「白色テロ」


成田空港「包囲・突入・占拠」を公然スローガンとしてそのまんま勝利してしまった第四インター

国家権力のだまし討ち!
岩山鉄塔の超法規的「抜き打ち撤去」(1977年5月)で
幻となった
成田空港「開港阻止・岩山鉄塔防衛決戦」

に代わり10か月の準備期間を経て

昭和忠臣蔵」となった3.26成田空港「包囲・突入・占拠戦」

3.26管制塔占拠の財界に与えた衝撃!!!
https://hilng.exblog.jp/8304320/


「昭和の竹中半兵衛(反米)」こと第四インター和多田粂夫によって準備された
成田空港「包囲・突入・占拠」開港阻止決戦(1978年3月)

に屈服した日本財界(土光会長)の「休戦協定」(土光・戸村反対同盟代表極秘会談)

ファシスト並みの前田道彦「百回ウソを言うとホントになる」

「昭和の高杉晋作こと前田道彦」日蓮レーニン主義(左派)の「脱米入露」大誤算

しかし 頼みの「労働者国家」ソ連邦が12年の獄中生活を経て、出獄1年目にして崩壊してしまった第四インター前田道彦(管制塔突入行動隊長)

*前田道彦=日蓮レーニン主義(左派):当時日蓮系大学の立正大学生 
実は前田はヒットラー「わが闘争」を信奉し、日蓮的オルグ手法=強引な「折伏」を取っていた。

3.27朝刊で立教大学生(飯山一郎の後輩にあたる)と誤報道された前田は、山形県出身で事件当時は日蓮宗系大学の立正大学学生だった。山形大学生が管制塔ビル前で火炎瓶により火だるまとなったことが(のちに死亡)前田の突入の道を切り開いた。赤ヘル他派が党旗を持参し管制塔に掲げたのに対し、突入中心党派第四インターの前田隊長は党旗を持参しなかった大ミスを犯してしまったのは、本心前田は、事件前は成功するとは考えていなかったのではないか。

1990年の横浜刑務所前での前田出獄集会で3.26事件当時山形の公立学校教諭(管理職 /教頭)だった前田の父親は「(息子の名前は道彦というが)どこかで道を誤ってしまった」と発言していた。

前田と和多田・柘植(なんとこの2人が最高幹部だったとは!!)に多くの若者たちが騙され組織され「包囲・突入・占拠戦」へと動員されたのが事件の真相だろう。226事件と同じ!!!!動員された学生・労働者たちは本気で「包囲・突入・占拠戦」をするとは思ってもいなかっただろう。「包囲・突入・占拠」はただのプロパガンタと考えていただろう。






安倍全面支持に転向した飯山は以前
「日本の(ロシアを主体としタ)国際管理」を主張していた。

3.11に続く「東京湾全面大火災」による関東平野の焦土化を起こした
「犯罪国家日本国」は天皇制を道ずれに国際管理に再び移行されるだろう。

知らなかったでは済まされない。
未曽有の地球環境破壊を起こした場合の「日本国民の加害者責任」は明白だろう。

-----------------------------------------------------------------
原発だけが危険ではない
飯山一郎が無視するLNGの危険性を
「新ベンチャー革命」の著者
(東京大学工学部卒IHI石川島播磨重工でLNGタンク設計元担当)が指摘する!!
http://hilng.exblog.jp/10538616/

新ベンチャー革命2010年3月29日 No.101
米国が日本の原子力技術開発を黙認してきたのはなぜか

元LNG(液化天然ガス)タンクの設計技術者(山本 尚利 氏)が、東京湾のLNGタンク群への航空機墜落やミサイル攻撃で、首都圏は焼け野原になるとLNG全面火災による大爆発の大惨事をブログで証言
-----------------------------------------------------------------
スピリチュアル野郎の超常的日常
大地震がもたらす東京湾大火災


大量のLNGが燃えるとファイアーボールという巨大な火の玉が発生する。1万キロリットルのLNGが燃えると、直径900mの大きさのファイアーボールが発生し、放射熱で半径5km圏内の木造家屋を全焼させ人間に大やけどを負わせる。

東京湾沿岸には、その300倍以上の330万キロリットルのLNG貯蔵施設が並んでいるのだ。最悪の場合、東京湾上に巨大なファイアーボールができ、周囲数十キロを焼き尽くす大火災が発生するかもしれない。理論的には、東京湾沿岸にある燃料ガス火災で関東平野を灰にする事も不可能ではないのだ

東京湾 LNG全面火災 ・長周期地震動 大震災・火災旋風 
日本における環境保護活動としての
LNG基地建設反対運動

http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51593244.html

-----------------------------------------------------------------
[東海村議会]すり替え説明をしていた=ブラック企業東京ガス

「テロ戦争」と日本のLNGの歴史 ~「日立LNG基地計画」まで

破綻した亡国の東京ガス日立LNG基地計画
----------------------------------------------------------------

国民的利益と対立する成田空港の第三滑走路建設

成田空港の第三滑走路建設と羽田と成田の離発着時間枠の拡大による航空機の離発着拡大は、東京湾LNG全面大火災のリスク拡大をもたらし、騒音公害の悪化とともに近隣住民の利益に反する。





[PR]
# by hilng | 2018-10-11 05:48 | 革共同・中核派